Fatal pyroclastic flow from Mt. Unzen

This video shows the fatal pyroclastic flow from Mt Unzen in 1991. この動画を見てもらえれば、1991年の雲仙岳の噴火によって起きた火砕流の凄まじさをよく理解してもらえると思います。

"On June 3, 1991, the [Fugendake] volcano erupted violently, possibly as a result of depressurisation of the magma column after a landslide in the crater. A pyroclastic flow reached 4.5 kilometres (2.8 mi) from the crater and claimed the lives of 43 scientists and journalists, including volcanologists Katia and Maurice Krafft and Harry Glicken." (Source: Wikipedia, "Mount Unzen")

"特に大規模な人的被害をもたらしたのは1991年(平成3年)6月3日午後4時8分に発生した火砕流であり、取材に当たっていた報道関係者16名(アルバイト学生含む)、火山学者(クラフト夫妻と案内役、アメリカ地質調査所のハリー・グリッケン(en:Harry Glicken))4名、警戒に当たっていた消防団員12名、報道関係者に同行したタクシー運転手4名、警察官2名、選挙ポスター掲示板撤去作業中の職員2名、農作業中の住民4名の合わせて死者行方不明者43名と9名の負傷者を出す大惨事となった。" (出典: Wikipedia, 「雲仙岳」

"Mount Unzen was designated a Decade Volcano [one of 16 in the world] in 1991 as part of the United Nations' International Decade for Natural Disaster Reduction, due to its history of violent activity and location in a densely populated area." (世界に16しかないDecade Volcanoの一つに指定されている。) (Source: Wikipedia, "Mount Unzen")

No comments: